トップページ > 北川奨励賞 > 受賞式のようす

授賞式のようす

「第9回北川奨励賞贈呈式」が前年の第8回に引き続き今年も4月11日(金)16:00からソラン本社ビル2階会議室で開催されました。

北川会長

挨拶をする北川淳治会長

今年はコーポレートガバナンス協会が主催団体になって初めての全面的な企画・準備・実施までを担当致しました。初めてのことでいろいろと手違い等ございましたが、関係各位のご理解と温かいご支援を頂きなんとか無事に終了することができました。

今年は北川奨励賞始まって以来最高の38団体からの応募がありました。選考委員会の先生方のご尽力によりその中から7団体の受賞が決定いたしました。

大貫氏

麗澤大学教授・大貫氏

事務局長内山の司会進行により定刻に開会致しました。まず当協会理事長の野村から今回から主催させて頂くことの挨拶に続き、北川会長からご挨拶を頂戴致しました。

引き続きまして、選考委員会を代表して麗澤大学教授の大貫先生から選考経過報告と講評を頂きました。

贈呈式当日は遠い所は島根県からもご参加頂き、千年社長のユーモアたっぷりのご挨拶に続いて北川会長から受賞団体代表の方に直接一人ずつ奨励賞の目録を手渡して頂きました。

受賞団体は以下の通りです

奨励賞の贈呈後、北川会長と各団体代表者との記念撮影を行いました。

その後、受賞のご挨拶を兼ねて団体の活動状況をパワーポイントを使用して説明して頂きました。

団体活動状況の説明では「こんなに大勢の前で話をするのは初めてです」と、とても緊張された面持ちで話された代表の方もいらっしゃいました。

風景 風景 風景
風景 風景 風景

授賞式後、各団体の活動状況説明がすべて終了して休憩をはさんで懇親会を開催致しました。

和気あいあいの中、あっという間に時間が経過して第9回北川奨励賞も無事終了いたしました。

ご支援、ご協力頂きました各方面の方々に紙面を借りまして厚く御礼申し上げます。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

風景 風景 風景
風景 風景 風景